看護プロの評判は?看護師専門転職エージェントをレビュー

 

看護プロは看護師専門の転職エージェントです。

\関東・東海・中部地方の求人情報が豊富/
≫公式サイトはこちら

 
MOMO
看護プロは関東・東海・中部地方の求人情報が豊富という特徴をもった看護師転職エージェントです。
看護プロは、以下の強みを持っています。
  1. 病院・内部の情報に詳しい
  2. 友人に提供したい転職支援サービスの提供
  3. 病院ごとの面談対策あり
  4. 転職後サポートもあり

≫看護プロの実際の求人を見てみる

 
MOMO
看護プロのご利用はこんな方におすすめです!
・関東・東海・中部地方で転職を検討されている方
・すでに他の転職サイトをご利用されている方で、補助的に利用する方
 
MOMO
ただし、求人件数はやや少なめです。
2022/02/26現在の求人件数は7100件
(他サイトでは、6万件以上あり)

看護のお仕事の評判は?口コミを集めてみました

公式ホームページでもたくさんの口コミが掲載されていますが、あえて別の口コミサイトから探してみました。

良い口コミ

良い口コミ

(50歳代・女性)
私の諸事情で、50代という不安な年齢の中、看護プロを利用しました。
年収がどうしても下がるかなと思っていましたが、現状をなんとかキープしてもらった状態で転職することができました。
給料は満足いきましたが、働く環境が変わり、やや忙しくなったことが不満ですが、担当者の方のペースも私に合っていましたし、他のサイトよりは積極的にフォローしてくれました。感謝しています。
もっと早く利用して求人をじっくり探しておけばよかったと思います。

引用:HATARAKI NURSE


(女性)
担当者が紹介してくれた病院の求人は、非常に院内を熟知していました。
また、人間関係やキャリアアップに最適な病院を紹介してもらったことはもちろんですが、向上心を持った看護師が働いている病院を紹介してもらったことが何よりもうれしかったです。
また、機会があれば利用したい会社だと感じます。

引用:HATARAKI NURSE


(女性)

担当の方がスタッフの人間関係をよく知っている病院を紹介してくれました。
非常に安心して働いています。
また、転職後もちょくちょく連絡をくれるので助かります。
事務所は銀座にあるので、近い方の利用はお勧めできます。

引用:HATARAKI NURSE

 
MOMO
求人件数は少ないものの、病院情報に精通しているようです。
また、転職後のアフターフォローもあり、
安心して働くことができているようです。

≫看護プロの実際の求人を見てみる

悪い口コミ

 
MOMO
当然のことながら、公式ホームページには悪い口コミはありません。
悪い口コミに関してもしっかり確認しておきましょう。
悪い口コミ

女性
給料や手当の書かれた明細書を、「あとから言った言わない問題になると困るので」と言いながら、目の前で写メを撮ったり、合否結果を教えてくれると約束した日時に連絡をくれなかったり、曖昧な表現が多くて、いろいろな事情をかかえて転職することになっていた。私としては、スムーズに進まず、イライラさせられることが多かった印象です。また、後から対応いただいた上司の方からクレーマー扱いをされたので辛かったです。

引用:HATARAKI NURSE


女性
地方での転職を考え、看護プロに登録しました。
求人数が多かったので、期待していたのですが、自分の条件(年収アップ)と合う地方求人はほとんどありませんでした。提案された求人も1件で、連絡も電話のみでした。もう少し、地方の求人を増やしてもらえると有難いなと思います。

引用:HATARAKI NURSE


女性

准看新卒だからか、開口一番「准看で新卒は勤務先を選んでいられないのですよ」と上から言われモヤモヤしました。実際本当のことで現実を見ろということだろうけど他に言い方はないのだろうか。准看で新卒は希望条件を一切言ってはいけないのだろうか。

引用:HATARAKI NURSE

 
MOMO
担当者の態度が悪い、求人数の少なさについてが悪い口コミとして挙げられていました。

総評:看護プロは転職する人におすすめできるのか?

結論は、関東・東海・中部地方での転職活動をする方にはおすすめできます。
しかし、看護プロをメインで転職するというより、他サイトと併用してサブ的に利用するほうがよさそう。

利用者の希望に沿い、病院を紹介してくれる担当者もいます。
しかし、求人数は他のサイトに比べて少なめであるため、必ずしも良い求人先に出会えるかというと疑問が残ります。

どの転職エージェントにも言えますが、担当者の当たりはずれという要素は大なり小なりあります。

上記2点を補うためにも、転職サイトを利用するときは2~3社併用することが良いと思います。

≫看護プロの実際の求人を見てみる