看護師は馬鹿でもなれるというのは本当か?

 
MOMO
看護師は馬鹿でもなれるというのは本当でしょうか?
看護師の立場から考えてみます!
先に結論”看護師が考える”馬鹿でも看護師になれるのか?”

正しい方向へ努力をすることができる人なら、馬鹿でも看護師になれると思います。

看護師は馬鹿でもなれるが、正しい方向へ努力ができることが前提

 
MOMO

看護師は馬鹿でもなれるのか?

こんな質問が多くされますが、答えはYES

ただし、正しい方向へ努力ができることが大前提です。

看護学校へ入学するまでの努力

まずは看護学校あるいは看護学科のある大学や専門学校へ入学する必要性があります。

看護学校または看護大学といっても、国公立~私立までさまざま。

看護師需要に伴う看護大学の設立は進んでおり、いつかは看護師が溢れてしまうのではないかと思うほど。

かつ、偏差値も40~50台と比較的目指しやすいです。

しかし、学費が安い国公立のほうが当然倍率は高くなり、入学が難しくなります。

看護学校へ入学したあとの努力

看護学校へ入学したあとも、当然勉強はついて回ります。

医療系の大学や専門学校の特徴は、1つでも単位を落とすと留年が確定することがざらにあること。

入学前よりも入学後のほうが単位を落とさないようにするプレッシャーとの闘いがはじまります。

病院へ就職したあとの努力

就活は一般企業に比べて有利な状況は今でもかわりません。

都会の超有名病院などであれば話は別ですが、ほとんど就職で困ることはないでしょう。

いまだ、売り手市場であると言えます。

実際に看護師転職サイトでもかなりの数の求人件数が掲載されています。

看護師転職サイト

\看護師の求人数が6万件以上等と非常に充実!/   MOMO   看護のお仕事は、正看護師・准看護師・保健師・助産師のいずれかの資格を有している方に転職・復職を無料で支援するサービスです。 全国各地に支店があ[…]

大変なのは、病院へ就職したあとでしょう。

多大な業務を覚えることからはじまり、さまざまな診療科の代表的な疾患の治療方法や看護、技術を学び続けることが必要です。

特に大人の領域から子供の領域に異動となる場合、覚えた看護技術や知識はほとんど白紙となります。

そのような努力が常日頃、何歳になってもできなければいけません。

現役看護師が思う看護師のレベルはピンキリである

看護師のレベルはピンキリであるとは、どういうことでしょうか?

学力も国公立~私立までさまざまなな看護師なので、学力もさまざま。

中には、何かに特化してとても知識が豊富な人もいますし、一概に基礎学力のみで看護師が馬鹿かどうか語るのは難しいです。

このブログを読んでいる現役の看護師の方から、もしかしたら同意を得られるんじゃないかな?と思っているのですが、学校の勉強ができる=仕事ができるとは限らないのです。

ICU看護師はミニドクターと揶揄されることがありますが、すごく知識が豊富な人もいればそうでない人もいます。

すべては看護師になってからどれくらい努力をしてきたか?ということによります。

某四年生大学を卒業した管理人の学力は?

私は4年生の私立大学を卒業しました。

偏差値としては50前後くらいだと思います。そんなに賢い人間ではありません。

中・高の成績はそんなに良くありませんでしたが、100人ほど在籍しており、その内の上位1/4には入っていました。

自分の中で賢くないという認識と周囲に対する劣等感のようなものを強く持っていましたし、

そもそも学費はバカ高く、再試験で余計にお金がかかることから、絶対に試験は一発で受かると決めていました。

60点以上取れれば、単位はもらえるので、80点は取る!という大きな目標を立てて勉強していました。

60点を取る勉強では、遊びが少なすぎて心配だったからです。

このような心持で4年間学業に励み、目標通り再試験を1度も受ける事もなく無事卒業できました。

結論 看護師は馬鹿でもなれるけど、相応の努力が必要

看護師は馬鹿でもなれるがこのブログで出した結論です。

あなたが想起する馬鹿がどういう定義かにもよりますが、学力に合わせて進学先を決定し、

その後は課題を黙々とこなす努力があれば問題なくできると思います。

国家試験は九割は合格すると言われていますが、馬鹿だから九割受かるというわけではないです。

相応の努力をして実習や試験勉強を乗り越えてきた精鋭だからこそ、九割が受かると思ってください。

努力なしには、どんなに学力があろうが受かることはありません。

必ず看護師になる!という覚悟とそれ相応の努力があれば、馬鹿でも看護師にはなれると思います。